「エアレスタイヤ」で車両の軽量化、省資源に貢献 各社が開発加速

ざっくり言うと

  • 空気を充填しなくて済む「エアレスタイヤ」の開発が加速している
  • 省資源につながるほか、メンテナンスの手間を省けるメリットがある
  • 大手各社は技術開発に注力しており、開発競争が過熱しそうだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング