平塚競輪でチャリチャン@チャリロトに出演した重盛さと美

写真拡大

 「KEIRINグランプリ2017」(30日、平塚)

 グランプリシリーズ開催中の平塚競輪に30日、タレントの重盛さと美(29)が来場。木三原さくら、由井香織、神崎紗衣とともに場内の特設スタジオから配信しているインターネット放送「ニコニコ生放送・チャリチャン@チャリロト」に出演。自腹で車券勝負に臨んだ。

 8R発売中からスタジオに入った重盛。競輪場には以前も来たことがあるとのこと。「いろいろ(競輪選手に)教えてもらったんですが、よく覚えてません。高級車でダンディーだったことは記憶にありますが…」と安定の天然ぶりを披露。じっくり推理した8Rは2車単(4)(7)の1点勝負。「(4)の吉本(卓仁)さんが福岡だから」と同郷のよしみで車券を購入。このレースで吉本は1着に入ったものの、2着が違ったためハズレ。「はぁー」とため息をついて、放送席に置いてある緑茶のペットボトルを口にしたが、これが由井のもので「ごめんなさい。飲んじゃった」とここでも天然ぶりを披露した。

 最後にレギュラーで出演している「めちゃ×2イケてるッ!」が来年3月に終了することについては「仕事がなくなりますけど、私はしがない給料制ですからね。収入は変わりませんよ。だから、今回は(車券で)当てて臨時収入を得たいです」と8Rでハズレたあとも、懸命に車券を推理していた。