ビートたけしが「不倫」はなぜ起きるのか笑いに変えて解説した

写真拡大

2017年を騒がせた事件・不祥事を、MCのビートたけしと加藤浩次がどうやってネタにするのかを考えるバラエティー「ビートたけしのオワラボ」(フジテレビ系)が、12月29日に放送された。

【写真を見る】「2回目OAできてよかった」と加藤浩次

サンドウィッチマンやナイツが、ワイドショーネタをイジる漫才を披露した他、ことしも“流行”した「不倫」についてたけしが驚きのエピソードを語った。

番組では、おぎやはぎがバレない不倫の方法について紹介。待ち合わせ場所にテレビ局の駐車場を利用することを推薦。小木博明は「待ち合わせってホントに怖いところなんです」と力説すると、加藤も「その瞬間だからね」とうなずいていた。

だが、駐車場という提案に、他の出演者はあまり納得していない様子。すると小木は「あります? 駐車場以上のものって」と質問。するとたけしが「ホテルの9階と5階を借りたことあるけどな」と自身の不倫エピソードを話し始め、スタジオでは驚きの声が。

たけしの不倫話にスタジオ全員が興味津々。続けてたけしは「あと、女性をホテルに泊めて、(自分が)マッサージの格好で入っていった」ともう一つのエピソードも告白。たけしのバレない方法に、爆笑が起こっていた。(ザテレビジョン)