ビートたけし

写真拡大

29日放送の「ニュースキャスター 超豪華!芸能ニュースランキング 2017決定版」(TBS系)で、ビートたけしが、ダウンタウン・松本人志について芸人、映画監督として感想を漏らした。

番組では「今夜のたけしは全部答える “バラエティの王様”に聞きたい事」と題し、コメンテーターでもあるビートたけしにさまざまな質問が投げかけられる中「ダウンタウンの松本さんをどう思いますか?」という質問が飛び出した。

たけしは、松本について「よく天才だって言われてるけど…」と、切り出すと「松本くんたちは、われわれを見て育ってきたから、レベルはおいらより上だと思うけどね。いい感覚してると思うけどなぁ」と、芸人としての技量を評価。

一方で、映画監督・松本人志には「ただ…、映画はちょっとヘタだなと思うんだけどな」と、笑みをこぼすと「映画がヘタなのか? オレがついていけないのか? 一般の人もついていけないのか? (興行収益が)当たってないんで」と、冷静な分析をしていた。

「でも、もしかしたらあと何年かして『松本人志が作った映画はすごかった』って言われる時代が来るのかもわからないよね」「そのときは多分、オレはくたばってるから」と、たけしは皮肉交じりに、松本との世代の差を実感していたようだ。

【関連記事】
「カッコ悪かった」ビートたけしが雨上がり決死隊・宮迫博之の不倫釈明に痛烈
新潮社が止めた? ビートたけしの恋愛小説「アナログ」に幻のサブタイトル
北野武が初監督作品の撮影で味わった洗礼…スタッフが言うこと聞かず