【第68回NHK紅白歌合戦、29日、リハーサル1日目、NHKホール】韓国や日本、台湾の出身で構成されるK-POPアイドルのTWICEが、初の紅白リハに臨んだ。2011年のKARA、少女時代、東方神起の3組に続く6年振りとなる韓国勢。歌ったのは「TT -Japanese ver.-」。“TTポーズ”という泣いている表情(T_T)の顔文字を表した彼女達のポーズが人気を集めている。

 先日、世界でも最も「美しい顔100人」に、25位にメンバーのサナが日本人としてトップに選ばれ話題となったのも記憶に新しい。今年8月にリリースしたアルバム『#TWICE』は28万枚以上を売り上げ、勢いに乗っている彼女達のパフォーマンスは、男性はもちろんのこと、女性が観ても憧れを抱くのではと思うほどのセクシーさ。女性ならではのしなやかさと、メリハリのあるダンスとキャッチーなメロディーで魅了する。

 もちろん“TTポーズ”も随所で確認が出来、さらに人気が加速しそうなパフォーマンスをリハーサルで見せてくれた。このリハでは彼女達だけのパフォーマンスだったが、サプライズ演出もありそうな予感。何より、初出場というプレッシャーを感じさせない、威風堂々としたパフォーマンスが見どころだと感じた。【村上順一】