ミランなどで活躍したジョージ・ウェア氏 リベリア大統領へ

ざっくり言うと

  • 1990年代にミランなどで活躍した、元リベリア代表のジョージ・ウェア氏
  • 28日の大統領選決選投票で得票率61.5%を獲得し、勝利が確実となった
  • ウェア氏は貧困解消などを訴え、若者を中心に支持された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング