大好きな彼といい感じになりそうな夜、期待感に胸がワクワクしてきますよね。ここは彼に、大人の女としての魅力をしっかりと見せつけたいものです。その願いを成就させるためにも必ずやるべきことをまとめてみました。これらをクリアして、ぜひ彼と濃密な時間をお過ごしください!

1. 情事を描いたドラマや映画を見て“いい女”を観察する

女性にとってセクシー気分を盛り上げるのはとても大事なこと。彼の前で最高に“いい女”でいるためにもぜひドラマや映画などを見て、そんな気分を高めてみましょう。官能的なフランス映画、日本のドラマだったら上戸彩さんが魅力的だった「昼顔(フジテレビ系)」などが色気のある表情や仕草などじっくり観察するのに好材料です。自分の理想に近づくべくイメージトレーニングをしてみると、“セクシーな自分”に自信が持てそうです。

2. 彼に会う前にはシャワー、ムダ毛の処理を忘れずに!

やはり女性として最低限のエチケットと言えば、シャワーを浴びて体をよく洗い、ムダ毛処理や歯磨きなどもぬかりなくしておくこと。そのうえでさりげなくお気に入りの香水をつけたり、爪を清潔にカットしておくといったことも忘れないようにしましょう。なお唇にも少しだけリップクリームを塗っておくこともおすすめ、乾いた唇では彼の気持ちも冷めてしまいそう。うるおいのある唇はセクシーな女であるためにも欠かせません!

3. 仕事や家事の話はムードが壊れるのでしない

せっかく彼といいムードなのにそれをぶち壊してしまうのが、仕事や家事などの現実的な話。こうした話題は早めに済ませ、セックスの妨げとならないよう気をつけて。なおベッドルームでのスマホもムードキラーとなりやすいので要注意。彼と心から愛し合うためにも、余計なノイズは全てシャットオフ、五感と意識をフルに集中して彼と愛し合う時間を満喫しましょう。

4. ベッドに入る前にたくさんスキンシップを図る

やはりお互いの愛情がどんどん高まり合ってセックスとなるのですから、ベッドに入る前からも、たくさんスキンシップをしておきたいものです。歩きながら手をつなぐ、肩を寄せる、そんなイノセントなスキンシップの積み重ねがあると、彼とのセックスももっと深みのある充実したものに感じられるはずです。

5. ゆっくり呼吸を整え、心身ともにスタンドバイ状態に入る

セックスの前にヨガや瞑想をするべき、とまではいかなくても、静かな場所で深呼吸を繰り返して呼吸を整えると心身ともにゆったりとリラックスした気持ちになり、セックスをもっと深く楽しめるようになります。慌ただしい生活を送り、なかなかじっくり彼と向き合う時間がとれないからこそ、愛し合う前のこんなひと時が一種の“スタンドバイ”状態へと体を導いてくれるのです。

6. 彼とワクワクしたり笑い転げるような話をする

仕事や家事など現実的で面白みのない話はアウト。でも心がワクワクするような楽しい話題や思いっきり笑えるような話はどんどん彼として、興奮度を高めましょう。セクシーなムードと笑いなんて一見ミスマッチのようですが、じつはたくさん笑うことでハッピーな気分になり、セックスをより積極的に楽しもうという気分が高まります。笑い転げあいながらそのまま、なんてなかなか素敵なシチュエーションではないでしょうか。