美少女揃いの乃木坂46のメンバーの中にあって、その美貌で絶大な人気を誇る松村沙友理が12月12日に発売した、待望のファースト写真集「意外っていうか、前から可愛いと思ってた」(小学館)の重版が決定したと発表された。

これで累計部数は78,000部となった。

同作は松村が専属モデルを務める「CamCan」編集部がプロデュース。本人がずっと憧れていたというハワイ・オアフ島でのロケを敢行。ビーチやプールでの水着ショットや、メンバーも絶賛したというオトナっぽいランジェリーカットも収められている。

食いしん坊の”まっちゅん”も満足のグルメも登場。自然な表情も織り交ぜ、まるで松村といっしょに旅行しているような、そんな気分になれる一冊となっている。

発売記念イベントの取材時には「いつもは白石麻衣だけのおしりだったんですけど、写真集で初めてみなさんに解禁するので、見て欲しいです」とアピール。「おしりが出ちゃってて(笑)、自分で見ても可愛い、持ち上げたくなるようなおしりだなと思って」と自身でも自慢の美尻が解禁になったことでも話題を呼んでいる。