住宅の解体作業中に不発弾を発見か 鳥取駅では一時、立ち入りを規制

ざっくり言うと

  • 鳥取市で29日、住宅の解体作業中に不発弾のようなものが見つかった
  • 県警は現場から半径200メートルを規制するなどして自衛隊が回収にあたった
  • 現場から約400メートル離れたJR鳥取駅でも一時、立ち入りが規制された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング