紅白歌合戦には22回目の出場となる天童よしみ

写真拡大

12月31日(日)に放送される「第68回NHK紅白歌合戦」(NHK総合)のリハーサル(1日目)が東京・渋谷のNHKホール行われ、天童よしみが登場した。

【写真を見る】天童よしみのリハーサル風景

2017年は「夕月おけさ」「人生讃歌 〜渡る世間は鬼ばかり〜」、天童が作詞した45周年最後の記念シングル「母と娘の生きる歌」をリリース。紅白歌合戦の舞台では代表曲「道頓堀人情」を披露する。

また、リハーサル当日の発表で、天童のステージに関ジャニ∞やAKB48が登場することが判明。音合わせを終えた天童は「関西出身の皆さまがバックで応援してくれることを大変うれしく思っています」とコメントした。(ザテレビジョン)