12月29日に始まった「コミックマーケット93」

写真拡大 (全3枚)

12月29日から開催されている「コミックマーケット93」(C93)の1日目が終了。来場者数は18万人に上った。

【【コミケ93】初日は18万人が来場の画像・動画をすべて見る】



これは、冬コミ史上の過去最多動員数となる56万人を記録した2014年末の「コミックマーケット87」(C87)の初日来場者数と同数(関連記事)。「C87」では1日目が18万人、2日目が17万人、3日目が21万人だった。

なお、コミケ全体としての過去最多来場者数は、2013年8月開催の「コミックマーケット84」での59万人(関連記事)。

コスプレでは、瞬く間に人気をあつめた中国開発の艦隊ゲーム『アズールレーン』も
いよいよ初日が終了となり、残りは2日。冬の祭典が始まった。

オリンピックに向けた発表も話題に

コミケといえば、東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて、東京ビッグサイトでの「コミックマーケット」開催が危ぶまれてきたが、2020年夏開催予定だった「コミックマーケット98」(C98)は5月のGWに同会場で前倒して開催されることが明らかになった。

コミケだけではなく、同人誌即売会および関連するキャラクターコンテンツの展示即売会を主催している計7団体が協力した「DOUJIN JAPAN2020(仮)」プロジェクトの一環として開催されることも決定している。