リル・パンプ、駐車場でのゲリラ・パフォーマンスにファン大興奮

写真拡大

 米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で「グッチ・ギャング」が最高位3位をマークした人気急上昇中の17歳のラッパー、リル・パンプが、突如としてとあるモールの駐車場でミニ・コンサートを行い、居合わせたファンを沸かせた。

リル・パンプによる投稿

 リル・パンプのインスタグラムに投稿された動画には、たくさんのスマホのライトに照らされ、駐車されたトラックの上に立った彼が、パフォーマンスに入る前に一服し、「ヘイ」とチャントしながらすでに興奮気味のファンたちをさらに勢いづけると、バッキング・トラックなしで「グッチ・ギャング」のフックを歌い上げる姿が捉えられている。もちろんファンたちは大声でシングアロングし、突然のサプライズに夜の駐車場は大盛り上がりとなった。

 「グッチ・ギャング」は、1月3日付の最新ソング・チャートにつけており、ラッパーのジョイナー・ルーカスとデイヴ・イーストが参加したリミックス・バージョンも公開されている。また先日、ゼイトーヴェンがプロデュースを手掛けた新曲「デザイナー」がリリースされたばかりだ。


◎リル・パンプによる投稿
https://www.instagram.com/p/BdOrlp0F4WD/