ムグルッサ「ブリスベン国際」に向けて準備は万端。大会公式も歓迎のコメント

写真拡大

日本時間の12月19日、現在世界ランキング2位のガルビネ・ムグルッサ(スペイン)が、公式Twitterにてコートでのオフショットを公開。「最後の月曜日......練習できる最後の1週間......準備はバッチリよ!」と、2018年シーズンの開幕戦である「ブリスベン国際」と、続く「全豪オープン」に向けて、順調な仕上がりをアピールした。

2016年は22歳の若さでセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)を破って「全仏オープン」を制し、2017年はビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)を破って「ウィンブルドン」で優勝。2017年9月11日付の世界ランキングでは1位となった。

ムグルッサの頼もしいツイートは、28日現在200件のリツイートと2000件を超えるいいね!を獲得。「ブリスベン国際」の公式Twitterは、ムグルッサのツイートを受けて「私たちも、第1シードの選手を迎える準備はできています。ガルビネさん、もうすぐお会いしましょう!」と、歓迎のコメントを投稿している。

(テニスデイリー編集部)

※写真は2017年「全米オープン」でのガルビネ・ムグルッサ
(Photo by Tim Clayton/Corbis via Getty Images)