【第68回NHK紅白歌合戦、29日、音合わせ、NHKホール】音合わせの合間には、出場歌手による囲み取材がおこなわれた。6回目の出場となる三代目 J Soul Brothersは本番では「HAPPY 〜紅白スペシャルバージョン〜」を披露する。

 登坂広臣は「今年は紅白の為にリアレンジしまして、衣装だったり、ダンサーだったり、全て世界観を変えて一夜だけの特別なステージになるので楽しみにして頂ければ」と期待を持たせた。

 また、今市隆二は今年を振り返り「ドームツアーをやらせて頂いて、本当に多くの方がお越しくださって嬉しかったですし、史上最多動員の記録も作れたので良かったです」と語った。

 EXILEにも参加しているNAOTOは、来年その活動について「メンバー個々で色々話し合って、2018年に向け準備してきたので楽しみです。三代目も8年目を迎えてすごく話し合うようになったのでこれから楽しみです」とEXILEとしても三代目としても忙しい年となる様子。

 「オリジナルアルバムも出ますしね」と小林直己がボソッと呟くとメンバーからも「すみません、小さく宣伝入りました」「さすがリーダー(笑)」とツッコミが入り、和やかな雰囲気で取材を終えた。