【お好きな味噌汁で】カリ旨「和風リゾット」をランチにいかが?

写真拡大 (全3枚)

ねこまんま?いえ、和風リゾットですから!!


ご飯にみそ汁をドバッとかけた、ねこまんま。ちょっと懐かしい雰囲気がただようシンプルなご飯は、家にある残り物をムダなく堪能できますね。そこで今回は、さらにおいしく味わえる「和風リゾット」をご紹介。リゾットの表面をトースターで焼いているので、上はカリカリ、中はしっとり。不思議な食感は、一人ランチにリピしたくなりますよ。

みそ汁とご飯を準備したら、さっそくスタート!


みそ汁とご飯を鍋に入れて温め、リゾット状にします。お好みで、コーンなどの具材を加えてもOK。あとはリゾット状にしたご飯を耐熱容器に入れ、表面にパン粉とチーズをかけて焼けば完成です。

表面がこげないように、トースターで焼き上げて!


リメイク!残ったみそ汁で和風リゾット!

by makinkoko

ただの猫まんまじゃない〜?!
軽いランチや夜食にどうぞ!

まさかみそ汁とは!意外なおいしさにびっくり


つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)には、「味噌汁がこんなに旨くリメイク出来ちゃうなんて最高〜っ」「主人も『味噌汁ってわからへん!おいしい!』って言ってくれました☆」と、喜びのコメントが寄せられています。

みそ汁の味を変えるだけで、さらにちがった味の和風リゾットが楽しめます。外に買い物に行くのをためらうような寒い日にこそ、ぜひお試しください。(TEXT:富田チヤコ)