おにぎりの具材がひと目でわかる!

写真拡大 (全3枚)

 ラップにイラストやメッセージが書けて、電子レンジでチンもOK。デコ弁もこれなら簡単、しかもインスタ映えする! と、大ヒット中だ。

 2016年8月の全国販売後、『サランラップに書けるペン』でイラストやメッセージを書いたお弁当の画像がインスタなどのSNSで拡散された。「苦手だったデコ弁が簡単に作れて、娘が喜んでくれた」「夫のお弁当にお疲れ様とメッセージを書いた」という愛用者の声も。

「ラップで包んだおにぎりに付箋を貼る人がいるのを見て、直接イラストやメッセージを書いてコミュケーションできたらいいなと思って」と、植木美賀さんが開発をスタート。水や熱に強く、安全性に配慮した水性インクにたどりつくまで、試作を重ね3年かかった。

 デコ弁以外にもおにぎりの中味、作り置きご飯にひと言、冷凍食材に日付けを書くなど使い方は多彩。最近のヒット商品の鍵は、コミュニケーションツール。人と人を繋ぎ、気持ちを伝える画期的なペンが誕生した。

 安全性に配慮した水性インクを使用。水性なのに乾くと水に強く、サランラップRに書いて電子レンジで加熱もできる。6色セットは1058円。3色セットも発売中。

※女性セブン2018年1月4・11日号