HKT48の兒玉遥が、自身のGoogle+アカウントにて、当分の間活動を休止することを発表した。

兒玉は「自分の中で一生懸命頑張ろうと意気込み、活動に取り組む中で今まで通りの調子が掴めず、病院の先生と話し合った結果休養することになりました。アルバムを発売してHKT48にとって一番大事な時、更にアイドルとしてこういった決断をするべきか何度も何度も悩みました。このままでは自分自身が苦しくて周りの方々にも心配を掛け、今まで通りの活動が出来ないと思ったので療養に専念させていただきます。」とコメントしている。

この発表に対して、HKT48指原莉乃は自身のツイッターにて、「はるっぴの人生ははるっぴのものです。今はゆっくり休んでほしいしその結果どうなろうとも、とにかく幸せになってほしいのです。待ってるからねと言ってあげたいけど、幸せの場所って人それぞれだと思うんです。今はゆっくり休んでほしい。これからのことはまたその先で考えればいい。はるっぴ好きよ。」とエールを送り、ファンに対しては「あ!でもねきっと「待ってる」って声も力になると思うの。特にはるっぴのファンの方にはそう思っててほしいな。強要はしないでほしいけど(はるっぴファンがそんな人たちではないのは重々承知)そう思ってるファンがいるのもきっと嬉しい。はず。」とコメントをした。

指原は、過去にも兒玉が体調不良の際には、ツイッターにて気遣うコメントをするなどしていた。