スウォンジー、新監督にカルロス・カルバリャル氏を招へい

写真拡大

▽スウォンジーは28日、新監督にカルロス・カルバリャル氏(52)の新監督就任を発表した。契約は今シーズン終了までとなり、延長オプションが付随している。

▽開幕から3勝3分け12敗の最下位と低調なスタートを切った20日にポール・クレメント監督を解任。その後はMFレオン・ブリトゥンが選手兼監督として指揮を執ったが、1分け1敗と苦戦が続いていた。

▽カルロス・カルバリャル新監督は、ブラガやスポルティング、ベシクタシュなど欧州の強豪クラブを指揮。2015年6月からは、チャンピオンシップ(イングランド2部相当)のシェフィールド・ウェンズデイで指揮を執っていたが、24日に双方合意の下契約を解除していた。