28日、今年のクリスマスイブにある中国人男性がプロポーズに成功したのだが、これが「史上最短のプロポーズ」だと中国のネット上で話題となっている。資料写真。

写真拡大

2017年12月28日、今年のクリスマスイブにある中国人男性がプロポーズに成功したのだが、これが「史上最短のプロポーズ」だと中国のネット上で話題となっている。

中国の動画サイト・梨視頻がプロポーズの様子を紹介しており、大きな花束を持ってひざまずく男性が話し終わらないうちに女性は「同意同意嫁嫁嫁!(はいはい、結婚する結婚する結婚する)」と早口で連呼。わずか10秒で強制終了させられた「プロポーズの儀式」に周囲は大爆笑したという。

男性の話によると、相手の女性は看護師で、当時は勤務開始前で慌ただしかったのだそう。一方、当の女性は「平凡なプロポーズなのに…」とネットで注目を浴びたことに首をかしげたそうだ。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に27日掲載されたこの動画には1日足らずで約7万6000件ものコメントが寄せられており、「どうぞお幸せに」「こういうかわいい彼女がほしい」「仕事熱心な女性だね」といった声のほか、2人の交際期間が4カ月ということに対して「4カ月でプロポーズ?このスピードはすごい」「電撃結婚」など驚きを示すコメントもあった。(翻訳・編集/野谷)