弁護士がオウムの裁判を分析「無罪になってしかるべき人もいる」

ざっくり言うと

  • オウム真理教による爆弾事件で、菊地直子元信者は無罪になる見通しとなった
  • 弁護士は「ほかにも、無罪になってしかるべき人はいたと思う」と指摘
  • 信者の中には「認識のないままに関与していた人はかなりいた」と説明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング