大森美優がえらくご立腹のようで/(C)AbemaTV

写真拡大

12月27日に「タカトシのバラエティだろ〜が!!」(AbemaSPECIAL)が放送され、AKB48・大森美優が元プロ野球選手の父・大森剛氏に対して怒っていることを打ち明けた。

【写真を見る】大森美優のゆるふわ美ボディーショット!/※画像は大森美優(omorimiyu)公式Instagramのスクリーンショットです

27日は、リベンジサポーターをライセンスが務め、ゲストのリベンジガールに大森、今野杏南、鈴木咲が登場。

オープニングトークでは、トシが今野に対し「女優になられたんですか?」と質問すると、「(グラビアのイメージ)DVDを、ことしやめちゃったんですよ。元々、女優になりたかったので、そっちにシフトできるように、イチから頑張ろうと思って。でもバラエティーは出るので、たくさんのオファー待っています」と、女優への意気込みを語る。

続いて大森に対しては「リベンジしたい相手いるの? AKBだから恋愛系はないわけでしょ?」と聞くと、「1人いるんです!」と即答し、スタジオが騒然となる場面が。

そんな大森がリベンジしたい相手は「お父さん」と発表。スタジオがざわめく中、大森は「家族全員が困っているんです」と切り出し、リベンジしたい理由を語り始めた。

大森の父親は、読売ジャイアンツでドラフト1位指名を受けたこともある元プロ野球選手で、現在は読売ジャイアンツの海外スカウトをしている大森剛氏。

海外出張が多いことから、家族間のコミュニケーションは主にLINEを使っていたところ、父親が時差を考えずに夜中に連続でLINEに写真を送りつけてくるそうで、そのせいで寝不足になってしまったことがリベンジしたい理由なんだとか。

トシが「『お父さん、この時間やめて』って言ったらいいじゃん」とツッコんだものの、大森は「言ったら家族崩壊です」と打ち明けた。リベンジガールが見守る中、結果は「仕事中」ということで、残念ながら、大森剛氏は現れず、リベンジに失敗してしまう。

そして今回は誰もリベンジを果たせなかったということで、スタジオにいる男性陣に怒りをぶつけ、おのおのが得意なジャンルのゲーム対決で勝利をすれば金一封がもらえる緊急企画「リベンジマネー」が行われた。

鈴木が得意のエアーガン、大森がダンス、今野がパターゴルフで対決した。(ザテレビジョン)