知る人ぞ知るとんかつの激戦区。大森・蒲田にはたくさんの美味しいお店が揃っています。今回はそんな激戦区の中でも美味しいとんかつをピックアップしたいと思います。※これは、テリヤキ編集部が独自にまとめた記事になります。テリヤキストによる選別ではありません

黒と茶を基調にした、シックなとんかつ屋【とんかつ 鉄(トンカツ クロガネ)】

JR大森駅北口から徒歩10分ほどのところにお店を構えるとんかつ店『とんかつ 鉄』。「鉄」の一文字が黒色の看板にビシッと入っているこちらのお店は、大森駅付近でかなりの美味しさを誇るとんかつ店です。店内にはテーブル席やとカウンター席の両方があるため、様々なシチュエーションに合わせて利用することができます。こちらのお店のとんかつは満足度の高いものとなっています。「無菌豚ゆえにレアで揚げています」と壁紙に書かれてあったため、この界隈に多いレア揚げ系のお店かと思わされましたが食べてみると少し違います。中心部はレアですが、脂も脂下の筋もきっちりと火が入って食感がいいです。 しっかりとした歯応えの肉は、なによりその揚げたての甘い香りが素晴らしいです。 しかし衣は肉がレア気味なのに、焦げる寸前までいっています。あまり並ばずに食べることができる美味しいお店として、とてもオススメです。

堂々たる大きさを誇るトンカツ【丸一】

JR蒲田駅東口から徒歩5分ほどのところにお店を構えるとんかつ店『丸一』。開店まえからかなりの行列が作られているこちらのお店は蒲田きっての人気店となっています。普段からラストオーダーギリギリまでお店に並び始める人がいるため、並ぶなら早めに並んだ方がいい印象があります。店内はカウンターのみのため、少し狭い印象があります。ここのお店のいいところは、長くからやっているお店ということもあり、常連さんがお店の方のことを愛称で呼んでいたりして、街にとても馴染んでいるとんかつ店ということがわかります。また料理はかなりの重量になっています。特に上ロースは堂々としたもので、250gはあるのではないかと思われます。うまく仕上げられたレアの肉がとても美味しいです。他にも一緒に出される豚汁はなかなかのもので、具は少ないですがそれが逆にシンプルでとても飲みやすく、美味しい味がとても伝わりやすくてオススメです。

ミディアムな火入れが素晴らしいとんかつ屋【檍(アオキ)】

JR蒲田駅東口から歩いて4分ほどのところにお店を構えるとんかつ店『檍』。蒲田が誇る屈指の名店です。こちらのお店もカウンター席のみで少し狭さを感じるかもしれません。しかしそれが逆に厨房との近さもあり、待っているだけで食欲がそそられてしまいます。こちらの料理に使用されている豚は林SPF無菌豚のみです。この豚は抗生物質を限りなく減らし、安全にも、美味しさにも徹底的に考慮された千葉の銘柄豚で、脂の部分がとても美味しくなりやすい豚です。かなりの大きさを誇るとんかつで、脂の甘さを存分に活かしていてとても美味しいことがわかります。またこちらのとんかつは非常に塩に合います。そのためお店には塩が6種類ほど揃えられています。そのため一切れ一切れを違う味で楽しむことができます。本当に美味しい至高のとんかつを食べたい方にオススメです。

激戦区の大森・蒲田周辺には本当に美味しいとんかつ店が揃っています。是が非でも寄りたいお店ばかりです。このとんかつのために寄ってみてはいかがでしょうか。