このiPhone Xはケース着いているの? デザインしないデザインという不思議なケース「GLASS X」が日本上陸

写真拡大 (全4枚)

SwitchEasy社のiPhoneケース「GLASS X」が日本国内でも発売された。
Amazonでの価格は2,990円(税込)。

iPhone本体を保護するためにケースを使っている人は多い。
本体デザインがシリーズモデルで統一されているiPhone用のケースは、用品メーカーなどの参入もしやすく、実に様々な製品が存在する。iPhoneをすっぽりと包み込み本体を保護するケースから、iPhoneのデザインを損なわない製品まで、種多用だ。

「GLASS X」は、あえて“デザインしないデザイン”を採用したケースだ。
iPhone Xなら美しいデザインはそのままに。iPhone 8/8 Plus、iPhone 7/7 PlusならiPhone Xのような外観にしてしまうことができる。

■“デザインしないデザイン”とは?
わかりやすく言えば、iPhone Xのデザインをそのまま活かしたケースだ。
iPhone Xの手触りを独自の技術で再現して、iPhone Xならそのままのデザイン、iPhone 8/8 PlusやiPhone 7/7 PlusならiPhone Xのようなデザインを楽しめる。

「より多くのiPhoneファンにiPhone Xそのままの手触りを楽しんでもらおう」という考えで設計されたのが特徴だ。




従来のスマホケースは、
・透明系
・耐衝撃系
・手帳型

いずれのケースにもデザインが施されている。
本体を保護したいがために、端末そのものの手触りや外観を犠牲にしてきた。

今回のiPhone Xを例にとれば、背面ガラスが大きな特徴となっている。
通常のケースを装着してしまうと、アップル本来のデザインが台無しになってしまう。

そこで、SwitchEasy社では敢えて“デザインしないデザイン”(ゼロデザインケース)を作り、より多くのiPhoneファンにiPhone Xそのままの手触りを楽しんでもらおうというわけだ。




iPhone7/8/7Plus/8Plusでも、それぞれに対応したケースを装着すれば、iPhone Xのような見た目になる。
ちょっとしたマジックが楽しめる面白みのあるケースとなっている。





ITライフハック 関口哲司