▽FC町田ゼルビアは27日、ベガルタ仙台のDF小島雅也(20)が育成型期限付き移籍で加入することを発表した。移籍期間は2018年2月1日〜2019年1月31日までとなり、仙台との公式戦には出場できない。

▽小島は、仙台ユース出身で、2016年にトップチームへと昇格。今シーズンは明治安田生命J1リーグで1試合、YBCルヴァンカップでは4試合に出場していた。小島は町田を通じてコメントしている。

「ベガルタ仙台から期限付き移籍加入することになりました小島雅也です。チームの勝利に貢献し、ファン・サポーターのみなさんに良いニュースを届けられるようにがんばります。よろしくお願い致します」

▽仙台では、2シーズンでJ1通算3試合、リーグカップ通算5試合に出場していた。小島は仙台を通じてもコメントしている。

「試合に出場する機会が少なく、チームの勝利に貢献することができませんでした。申し訳なく悔しさを感じているなか、FC町田ゼルビアへ育成型期限付き移籍で行くことを決めました。異なるチームでプレーするチャレンジを通して、1つでも多くのことを学び、成長して帰ってきたいと思います」