主演・広瀬すず✕脚本・坂元裕二の感動ドラマ「anone」がいよいよクランクイン!

写真拡大

坂元裕二脚本、広瀬すず主演という豪華タッグで話題の新ドラマ「anone」(日本テレビ系)がクランクイン! 本作は、全てを失った孤独な少女が老齢の女性との出会いを通じ、生きることの意味や人生で本当に大切なものを見つけていく感動のドラマだ。初日の撮影現場では、物語に登場する生後3カ月の子猫を「連れて帰りたい〜!!」と大事そうに抱える広瀬の姿が…! さらに本番では、子猫が自然に広瀬と同じ方向を見つめるなど、「すずちゃんにすごい懐いてる!」とトレーナーも絶賛していた。なお、広瀬すずの公式Twitterによると、広瀬はこの後、この子猫を本当に連れて帰ってしまったらしく、「家族になった。」とのコメントと共に、子猫と自身との2ショット画像を公開した。

【画像を見る】子猫のかわいさにメロメロの広瀬すず。「(ドラマのタイトル「anone」にちなんで)名前を『あのちゃん』にしようかな(笑)」と、収録の合間もずっと抱きかかえる溺愛ぶり

■ 第1話STORY

身寄りのない少女・ハリカ(広瀬)は、同じ境遇の少女たちと一緒にネットカフェで寝泊まりしながら、日雇いのバイトでその日暮らしの生活を送っていた。ある日、ハリカたちはひょんなことから海岸で大金の入ったカバンを発見する。ハリカはその金を持ち出そうとするが、突然現れた老齢の女性・亜乃音(田中裕子)に追われ、金を奪われてしまう。(ザテレビジョン)