自分の用途にあったノートPCケースを見つけるのはなかなか難しい。だがもし徹底的にタフネス性能を追求したいなら、クラウドファンディングサイトのKickstarterに登場した『C6SHELL』を検討してみてほしい。

【詳細】他の写真はこちら



『C6SHELL』のタフネスさの秘密は、本体の素材として採用されたカーボンファイバーにある。なにしろ公式サイトでは鋼鉄の10倍強靭と謳われているだけあって、人間どころかクルマに踏まれてもビクともしないそうだ。カーボンは軽量でもあるため、ケースの重量は15インチモデルで24オンス(0.7kg)、13インチモデルではたったの19オンス(0.5kg)に仕上がっている。



本体内部には柔らかくクッション性のある素材が用いられ、大切なラップトップを傷つけずに保護してくれるという。



外観はカーボンの美しさを活かしたボディに革調の留め具が採用され、なかなかクールな出で立ち。ボディ上部に金属色のラインが入る通常モデルと、レッドのラインが入る「Autobiography」と呼ばれるモデルの2バリエーションが用意されている。

『C6SHELL』は現在も資金募集を続けており、プロジェクトが成立した際には13インチと15インチモデルのいずれかを269ドル(約3万円)の出資で入手できる。製品は2018年4月出荷が予定されており、日本への配送も選択可能だ。

関連サイト



C6SHELL(Kickstarter)

text塚本直樹