金城武が“絶対味覚”を持つ実業家役に 『恋するシェフの最強レシピ』予告編

写真拡大

 金城武が主演を務める映画『恋するシェフの最強レシピ』が、2018年3月10日より公開されることが決定。あわせて、日本版予告編が公開された。

参考:動画はこちらから

 本作は、グルメをテーマにしたロマンティック・ラブ・コメディ。世界の味を知り尽くした“絶対味覚”を持つ実業家のルー・ジンと、自由な発想で斬新なレシピを編みだす見習いシェフのションナンが、“食”を通して心を通わせていく模様を描く。

 ビジネスにも食事にも常にパーフェクトを求める高慢な男、ルー・ジン役を金城が演じるほか、ヒロインのションナン役を『サンザシの樹の下で』『シチリアの恋』のチョウ・ドンユイが演じる。

 このたび公開された予告編には、ルー・ジンとションナンが、ぶつかり合いながらも徐々に惹かれあう姿を収録。また、ミシュラン認定レストランでシェフ経験を積んだ世界的パティシエ、ボボ・リーが監修した、色鮮やかな料理も登場している。(リアルサウンド編集部)