“今年のナンバーワン”をテーマに1年を振り返る「ミヤネのナンバーワン2017」/(C)カンテレ

写真拡大

カンテレは12月31日(日)午後1時55分から、「今年のナンバーワン」をテーマに、宮根誠司が番組独自の切り口で一年をまるごと楽しく振り返る、年末恒例「ミヤネのナンバーワン2017」を放送する。4回目となる今年は、ゲストに石田純一、ハイヒール・リンゴ、岡田圭右(ますだおかだ)、NON STYLE、みちょぱこと池田美優を迎える。

【写真を見る】番組独自の切り口で2017年を楽しく振り返る/(C)カンテレ

今年、話題になったものと言えば…暴言。「暴言対決ナンバーワン」のコーナーでは、世の中を動かしバトルにもなった暴言から、街行く人々が浴びせられた暴言まで徹底取材。さらにスタジオには、「あいつだけは許せない!」という人物の顔を瓦に印刷し、言いたい事をぶちまけながら拳でたたき割るストレス解消グッズが登場。宮根もゲストも、たまっているグチを叫びながら、瓦割りに挑戦する。

そして、「若者のブームナンバーワン」と題し、みちょぱが、今年、若者の間で流行したさまざまなナンバーワンを紹介。大人気のスマホアプリや、若者は絶対NGという「オヤジLINE」など、大人世代が知っているとタメになる情報が満載だ。

さらに、「エンタメナンバーワン」では、2017年にナンバーワンに輝いた芸人・かまいたちや、2018年に注目が集まる“ツギクルスター”候補芸人のジェラードン、Mr.マリックが絶賛するイケメンマジシャン・Mr.フレイムがスタジオに登場する。

他にも、今年にわかに注目された“バブル時代”、“インスタ映え”スイーツナンバーワンなど、2017年の様々な流行を検証する。

収録を終えた宮根は、「また今年もこの番組をやらせていただいて、“あっ!今年一年が終わるんだな”と毎年恒例行事になってきてるのは大変ありがたいなと。ものすごいホームな感じで、やってて本当に楽しいです! 一年一年、色んなものが進化していってるんだなっていうのを、今年は特に感じました。カンテレならでは、関西ならではの楽しく面白く、一年を振り返ることができるので、ぜひご家族そろって笑いながら2017年を振り返って頂けたらと思います!!」とコメントしている。(ザテレビジョン)