「銀の羅針盤」の運勢は? #ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

写真拡大

テレビや雑誌で引っ張りだこの人気占い師、ゲッターズ飯田さんがグリッティに初登場! これまで5万人以上を占い導き出した独自の「五星三心(ごせいさんしん)占い」で、2018年上半期の運勢を占ってもらいました。今回は「全体運」「恋愛運」「金運」にフォーカス。あなたの運勢はいかに?

>>自分のタイプをチェックする

【全体運】

サポート役を引き受けることで開運

生真面目で礼儀正しく、しっかり者な銀の羅針盤さん。2018年上半期は「サポート役」や「マネージメント役」として頼られることがありそう。たとえそれが苦手なことでも受け入れて。

人は激流に乗ったとき抗おうとしますが、流れに身をまかせると新しい島に辿り着けることもあります。島にたどり着いたとき、見たこともない景色に出会えるということも。

そこでのキーワードは、自分のことより他人のことを中心に考えるマインド。人のために、苦手なことも味わってみようという気持ちが、美しい島へ導いてくれるでしょう。

【恋愛運】

好みと真逆のタイプに恋するかも

2018年上半期の全体テーマは「自分のことより他人のこと」ですが、こと恋愛においては自分のペースを崩さないことが大事。尽くして尽くした挙句、振り回されただけだった...とならないように注意が必要です。

この時期は、本来好みのタイプと真逆の異性に惹かれやすいとき。疑問に思うことがあったら周りに相談して冷静に判断するのも吉。そのなかには、後の人生に影響を及ぼすほど縁の深い男性がいる可能性も。心の目でしっかり見極めて。

【金運】

現状維持がテーマに

この時期は、「使わない、動かさない、現状維持」がテーマに。健康維持のための出費、生活するためのお金など、必要なお金以外は極力使わず、貯蓄にまわすと良いでしょう。

うまい話やギャンブルなどで、ラクして儲けようというマインドはNG。ラクなほうに行ってしまうと、「苦労しても儲からない」という運気のベースを作ってしまうからです。がんばって稼いだからこそのありがたみを噛みしめて。

また、お金の貸し借りも良くありません。

ラッキーアイテム:ピンクかオレンジの服

>>ゲッターズ飯田の2018年上半期占い

イラスト/古荘風穂