画像提供:マイナビニュース

写真拡大

サンケイスポーツ(産経新聞社発行)と屋久島観光協会らは2018年2月17日と18日、サイクリングイベント「2018サイクリング屋久島&屋久島ヒルクライム2018」を屋久島(鹿児島県)にて開催する。現在、参加者を募集している。

同イベントは2月17日に「屋久島ヒルクライム」、2月18日に「サイクリング屋久島」を開催する。

「屋久島ヒルクライム」は、映画「もののけ姫」の舞台のモデルとしても知られる白谷雲水峡を目指す、計測距離約8km・標高差583m・平均勾配6.9%のタイムレース。屋久島総合自然公園入口から、白谷雲水峡までの特設コースを走る。定員は100人(中学生以上)。参加費は5,400円。

「サイクリング屋久島」は屋久島1周(約100km)を自分のペースで走るロングライドイベント。定員は300人。参加費は小学生1,500円〜4,000円、中学生以上3,000円〜9,500円。

イベントには、安田大サーカスの団長安田さんがゲストとして登場する。

両日とも雨天決行。2日間とも参加すると、参加費が1,900円の割り引きになる。申し込みは、2018年1月24日の23:59まで、スポーツエントリー公式サイトもしくは電話で受け付ける。

※価格はすべて税込