欅坂46 長濱ねる、にゃんこスターの特殊な会話の様子に苦言 「ちょっと引いてます」

写真拡大

 12月26日に放送された『超踊る!さんま御殿!!最強夫婦&コスプレ女豪華芸能人の大忘年会』(日本テレビ系)に、ゲストとして長濱ねる(欅坂46)、山田涼介(Hey! Say! JUMP)、小倉優子、にゃんこスター、千鳥らが出演した。

 同番組は、MCの明石家さんまが、様々な芸能人・著名人とトークを展開するバラエティ。オープニングトークでは小倉優子が、自身が「好きなママタレント1位」に選ばれたのはマネージャーが影で票をいれてくれたおかげなのではないかと不安を告白。すると明石家が、レースクイーンも友達が一生懸命投票して1位になることがあるとフォローした後、長濱に「ありでええねんな、イエスか? ノーか?」と質問。長濱が「イエス」と答えると、明石家は「イエスでいいのか サイレントマジョリティー」と、欅坂46の「サイレントマジョリティー」を絡めたボケを披露した。

 また、お笑いコンビ・にゃんこスターのトークに移り、アンゴラ村長が「今年ショックだったこと」を発表。相方のスーパー3助と話す時に造語や空想の言葉を使うことがあると説明するアンゴラ村長。ふたりきりの時はそんな造語にも優しく反応してくれるスーパー3助が、マネージャーの前だと急に冷たくなることにショックを受けたと告白。普段の様子を再現したにゃんこスターに対して、長濱が「ちょっと引いてます」と正直に答えると、スタジオに笑いが起こった。

 トークが携帯の話題に移ると、長濱が「私は本当に携帯に依存していないんですよ」と切り出し、写真集の撮影で長崎に行った際、東京の自宅に携帯を置いてきたエピソードを披露した。さんまが「あんまり連絡もこないんだ?」と聞くと、長濱は「こないですね」と回答。さんまが「ええで俺、彼氏気分で」と連絡先の交換を促すも、「大丈夫です」とやんわり断る長濱。さんまから「俺のLINE IDを教えて欲しいか、イエスか? ノーか?」と聞かれた長濱が「ノーで」と本音で答えると、ゲストのノブ(千鳥)が「ノーじゃないのよ、イエスなのよ」と冗談交じりに突っ込みを入れた。(向原康太)