サンワサプライ株式会社は、12月27日、高音質のapt-Xコーデックに対応し、EQ(イコライザー)機能搭載で3段階の音質変更が可能なBluetoothイヤホン「MFB-E3300」を発売すると発表した。価格は6,000円(税抜)。直販サイト「サンワダイレクト」などで購入することができる。

同製品は、音質を3通りから選べるEQ(イコライザー)機能を搭載したBuletoothイヤホンだ。耳元にコントローラーがあるため、手軽にモード変更が可能、楽曲や好みに合わせて、常にベストな音質に調整することができる。また、コーデックには高音質で遅延の少ないapt-Xを採用しており、apt-X対応の機器同士で接続することで、一般的なSBCコーデックより高音質なオーディオ再生が可能となる。

最大音楽再生時間は約7.5時間。ケーブルに縛られないBluetooth接続なので、iPhoneやスマートフォンとワイヤレスで接続することができ、ボディーはマグネット内蔵で、不使用時にも安定して首にかけておくことができる。ハンズフリー通話にも対応し、コントローラーの「MFBボタン」を押すことで、音楽再生中の着信であっても、そのまま通話に切り替えることが可能である。

サンワサプライ株式会社
URL:http://sanwa.jp/pr/MFB-E3300
2017/12/27