iPhone/iPadにダイレクトに接続できるイヤホン

写真拡大

 一世代前の7/7S以降、ヘッドホン出力端子が無くなってしまったアップルのiPhone。付属イヤホンや従来のヘッドホンをつなぐには付属アダプターを使うことになるが、いくつかのメーカーからは、本体に直接つなぐことができるLightningコネクター仕様のものがリリースされてきている。

 オーディオ機器のラディウス(東京)では、このLightningコネクターのイヤホン「HP-NEL31」(市場価格9,700円前後)、「HP-NEL21」(同5,400円前後)を発売した(色の仕上げにより一部は2018年1月発売)。

 ワイヤレスタイプの場合に気になる音声の遅れが出ないので、動画やゲームも快適に楽しめるのがポイント。また、従来タイプをアダプターでつなぐ場合と比べても、より確実な接続となり雑音が出る可能性も低くなる。iPhoneの曲操作や通話ができるマイク/リモコンを装備。ちなみに7/7S以前のヘッドホン出力端子を持つiPhoneでも使えるのはもちろんだ。

 本体は、耐久性を高めるアルマイト処理をしたアルミハウジングで、剛性も高く不要な共振・共鳴を防止。24kHzまでの広い周波数帯域を確保した高感度ドライバー、よりフィット性を高めたイヤピースも特徴となる。NEL31とNEL21の主な違いはケーブル部で、NEL31にはより取り回しやすく、引っ張りにも強い高編組密度のナイロン編組被膜を採用している。

 なお、ケーブルが着脱できるMMCXコネクターのイヤホン/ヘッドホンを、Lightning端子に直接つなげるようにするイヤホンケーブル「HC-M100」(市場価格9,700円前後)も同時発売された。