2018年1月、BMW M3セダンCompetition / M4クーペCompetitionをベースにとした限定車「BMW M3セダン/ M4クーペM Heat Edition」が発売されます。

ベースとなる「BMW M3 / M4 Competition」は、自然吸気エンジンのような官能的な吹き上がりと、ターボによる圧倒的なパワーを併せ持つ3.0Lの直列6気筒Mツインパワー・ターボ・エンジンを搭載。

エンジンの最高出力を標準モデルより14kw(19ps)アップの331kw(450ps)まで引き上げ、0-100km/h加速(ヨーロッパ仕様車値)はじつに4.0秒の圧倒的な動力性能が自慢です。さらに出力向上に対応すべく、ダンパーおよびスタビライザーの特性をMモデル専用に調整したアダプティブMサスペンションを搭載。ほかにも電子制御式多板クラッチにより、パワーを後輪左右間で自在に配分する「アクティブMディファレンシャル」やDSCにも専用のチューニングが施されています。

今回発表された限定車の「BMW M3セダン/ M4クーペM Heat Edition」は、BMW M社がモータースポーツの技術を反映して開発した「M Performance」パーツを装着することで、存在感と迫力がさらに引き上げられています。さらに、エンジンパワーの向上、専用サスペンションの採用により、高い走行性能をさらに磨き上げられ、サーキットにおいて本領を発揮するのは間違いありません。

また、特別な内・外装のパーツを装備することで、高い走行性能にふさわしい存在感を放っています。

外観の注目ポイントはブラック塗装された専用鍛造アロイホイールと、一部に軽量なカーボン素材を使用した「M Performance」パーツを装着することで、モータースポーツ・モデルのような迫力を醸し出している点。

さらに、内装にもブラックの「メリノレザー・シート」や、ブルー・センターマークが付いたアルカンタラ製のスポーツ・ステアリング、カーボン・セレクター・レバー、ステンレス・ペダル・セット&フットレストなど、スポーティで高い質感を抱かせる専用パーツが数多く採用されています。価格は「BMW M3セダンM Heat Edition」が13,610,000円、「BMW M4クーペ M Heat Edition」が13,850,000円です。

(塚田勝弘)

【新車】BMW M3セダン/M4クーペ Competitionの特別な限定モデル「M Heat Edition」は30台限定で13,610,000円〜(http://clicccar.com/2017/12/27/543549/)