6輪駆動で600馬力のヘネシー「VelociRaptor 6x6」が生産開始 50台限定で価格は約4,000万円

【ギャラリー】Hennessey VelociRaptor 6x611


2016年に初めて登場した「VelociRaptor 6x6」は、今年のSEMAショーに再び姿を現し、ついにヘネシー・パフォーマンスは同車の生産開始を発表した。これはフォードの「ラプター F-150」をベースに、第3の車軸を加えた6輪駆動のピックアップ・トラックだ。追加されたのは車軸だけでなく、V型6気筒ツインターボ・エンジンはターボチャージャーの改良や、エア・インテークとインタークーラー、エキゾースト・システムのアップグレード、ECUのチューニングによって、最高出力600hp以上、最大トルク85.9kgmを発揮する。ヘネシーによれば、このエンジンは巨大なトラックを0-60mph(96.6km/h)まで4.9秒で加速させることができるという。

他にも至るところに多くのアップグレードが施されている。最大のトラクションを得るため、3つの車軸はデフロックが可能で、Fox製のサスペンションに20インチ・ホイールと大径オフロード用タイヤを装備する。エクステリアは荷台のロールバーとルーフのLEDライト、そして前後にカスタム・バンパーを装着。さらにオプションブレーキ・パッケージとして、6ピストンのブレンボ製ブレーキ・キャリパーが用意されている。これは恐らく価値ある投資だろう。なぜなら、このピックアップ・トラックはとてつもなく重いからだ。


だが、トラック本体もブレーキ・パッケージも、決して安いものではない。VelociRaptor 6x6の価格は34万9,000ドル(約4,000万円)から。ブレーキ・パッケージは2万2,000ドル(約250万円)の追加となる。2016年に想定されていた29万5,000ドルより高額になった。しかし、これだけの金額を払うことができるなら、多くのカスタムが施された非常にユニークなピックアップ・トラックが手に入る。稀少性という付加価値もあるだろう。ヘネシーによれば、同車は50台のみの限定生産となるからだ。既に製造は始まっており、注文も受け付けている。海外からオーダーすることも可能なので、日本の皆さんも検討してみてはいかが?

By JOEL STOCKSDALE
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【ギャラリー】Hennessey VelociRaptor 6x611



■関連記事
・【SEMA2017】ヘネシーがフォード「F-150 ラプター」を6輪駆動で600馬力にチューンした「VelociRaptor 6x6」を公開!
・【ビデオ】525馬力の怪物ピックアップ・トラック、「シェルビー ラプター」が砂丘を駆け回る!
・フォード、「F-22 ラプター」戦闘機をモチーフにした特別な「F-150 ラプター」をオークションに出品

■関連動画