ねぇねぇ、“そんたく”したことある?

写真拡大

有働由美子アナウンサーが、12月28日(木)19時30分から放送される『有働×はに丸ジャーナル〜2017年 年忘れ無双SP〜』(NHK総合)に出演。はにわの王子・はに丸とともに、2017年の出来事をズバッと切り込む。

はに丸は、1983年〜1987年に教育テレビで放送されていた幼児向けの番組「おーい!はに丸」の名キャラクター。わからないことがあると「はにゃ?」と質問する彼が、ジャーナリストとして街頭インタビューや、会社訪問などを行う。大人が得意な表面的な答えは「はにゃ?」と受け流し、聞きにくいことには核心を突く問いをぶつけてしまう、かわいくて時にピリッと辛い、家族で楽しむ時事教養バラエティーだ。

”まんじゅう”にもなり、流行語大賞に選ばれた「忖度(そんたく)」。もともとは「他人の気持をおしはかる」という意味をもつ言葉だが、その正体は? また今年、何度も目にした謝罪会見。その裏側を取り仕切る、“謝罪プロデューサー”にも肉薄。さらに巷で大人気のカリスマ家政婦が、時事ネタをモチーフにした「流行語おせち」をスタジオでライブ調理する。

はに丸の“おともだち”有働アナウンサーも参戦して、2017年のモヤモヤを解消し、2018年を幸せに過ごすヒントを探る。