江西省大余県新大余中学校の建設現場で25日、作業員が地面を掘り起こすための爆破作業中に20個以上の「石の塊」を発見した。

写真拡大

江西省大余県新大余中学校の建設現場で25日、作業員が地面を掘り起こすための爆破作業中に20個以上の「石の塊」を発見した。中国新聞網が伝えた。

【その他の写真】

鑑定結果によると、これらは恐竜の卵の化石で、今から約1億3000万年前の白亜紀のものとみられる。(提供/人民網日本語版・編集/YF)