Image: Creative Photo Corner/Shutterstock.com

本当に年の最後まで全くいいことが無い…。

12月22日は、プエルトリコの国旗が初めて使われた日です。Uberはその日を記念したツイートをしようとしたのですが、間違った旗を投稿してしまいました。

おいUber!!! キューバの旗でプエルトリコを祝ってるぞ。Shutterstockの説明にすら「キューバ国旗のある窓の眺め」って書いてあんのに #失敗

Twitterのユーザーが即座に反応したように、Uberが投稿した写真はキューバの国旗です。Shutterstockのページで同じ写真を見ると、説明にはしっかり「キューバの国旗」だと明記されています。その後、Uber Puerto Ricoが投稿したツイートとFacebookの投稿は削除され、スポークスパーソンが以下のコメントを残しました。

間違った国旗の投稿は、報告が届いたと同時に削除しました。

手違いが起こってしまい、誠に申し訳ありません。プエルトリコの皆さんには心より謝罪いたします。私たちはプエルトリコに対する努力を一新し、今後このようなミスがないよう十分に注意します。

どちらの旗も星、ストライプ、赤、白、青が使われているし、配色が逆なだけなので、ありえる間違いだと言う人もいるかもしれませんが、間違えないようにするのも難しいことではありません。イマイチわからない時はちょっと調べればいいだけなのです。…あとはShutterstockの説明を読むとか。



Image: Creative Photo Corner/Shutterstock.com
Source: Twitter

Melanie Ehrenkranz - Gizmodo US[原文]
(scheme_a)