画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ゼネラル・オイスターは2018年1月5日〜14日の10日間、「旬の真牡蠣 食べ放題」を全国のゼネラル・オイスターグループ22店舗限定で開催する。料金は税別4,580円(90分制/60分ラストオーダー)。

提供する生牡蠣は、同社の牡蠣浄化センターで海洋深層水で60時間浄化など行政の基準よりも厳しい基準での安全管理を行い、仕入れから浄化まで一元管理して仕上げている。2017年11月に特許を取得した独自技術で管理しているとのこと。

期間中、対象店舗にて「生牡蠣(真牡蠣)」のほか「カキフライ」「素焼き」「香草ガーリック焼き」「蒸し牡蠣」が食べ放題で楽しめる。さらに、サービスで「牡蠣の豪快蒸し」も1品限定で提供する。

また、税別1,500円を加算することで、飲み放題も付けられる。開催時間は、15時〜(一部、17時〜の店舗もあり)。2日前までに電話にて要予約。