本来なら楽しいはずのLINEですが、やりとりが噛み合わずなんだかイライラ……なんてことありますよね。そこで、男性から送られてイラっとしたエピソードを集めてみました。イラっとポイントは男女共通なので、自分が送っていないかもチェックしてくださいね。

文・三谷真美

【アンアン総研リサーチ】

女がイラっとするLINEとは?

ムダな質問が多い

「どうでもいいことばかり質問してきて、なかなか会話が終わらない人」(33歳・その他)「無意味な質問が多いとイラつく。何を食べたとか、夜ごはんの約束をしているわけでもないのに『そんなこと聞いてどうするの?』って思う」(36歳・その他)

LINEを続けたいからなのか、いちいち質問を送ってくる人っていますよね。自然と連絡の頻度が増えるならいいけど、無理やり続けるLINEが楽しいはずもなく、イラっとする原因に。ですがこのパターンは男性が思っていることも多いので、女性も気をつけましょう。

一方的な報告

「ダイエットとか趣味のこととか一方的な報告をしてきて、明らかに短文で返信しているのに、それでも送り続ける人の神経がわからない」(27歳・その他)「彼氏でもない人からの日記のような長文はいらないでしょ(笑)。意味がわからないです」(26歳・事務職)

彼氏や好きな人のことなら聞きたいと思う女性は多いですが、興味のない男性からだと……。「自分のことをただ伝えたいだけ」や「褒められたいだけ」は、ウザがられちゃいます。

自己啓発系の独り言

「仕事に伴っていない意識が高いだけの発言。『今が頑張りどき』とか、勝手に頑張れよって思う。SNSでの発信ですらウザいのに、個人LINEはきつい」(29歳・マーケティング,広告)

忙しいアピールや頑張ってる発言は、本当に親しい人に。というか自分を好いてくれている人だけにしましょう。そんな相手がいないなら親に送るとか……!?

LINEだって相手の空気感を感じて

明らかに会話を終わらせようとしているのに送り続けたり、不必要な報告は迷惑ですよね。そんなウザLINEを送ってしまわないように、直接顔が見えないLINEでも空気を読みましょう。

(C)HbrH/Gettyimage(C)Geber86/Gettyimage