画像提供:マイナビニュース

写真拡大

上海問屋は12月26日、スマホやタブレットの充電ポート、および充電ケーブルのコネクタをマグネット着脱式に変換するマグネットコネクタ「DN-915209」を発売した。価格は1,299円(税込)。microUSB用とUSB Type-C用の2種類をそれぞれ別売で用意した。

スマホやタブレットの充電ポートに装着するアダプタ(microUSB用またはUSB Type-C用)と、充電ケーブルのコネクタに装着するアダプタで構成される。両者はマグネットで着脱し、くっついているときに通電する仕組み。マグネット面は丸くなっており、向きを気にせず接続可能。スマホやタブレットの充電ポートにこのアダプタを付けたままにしておけば、コネクタの抜き差しによる充電ポートの劣化も防げる。

本体サイズは、充電ケーブル側のマグネットコネクタが幅10.5×奥行き22.5×高さ8mm。microUSB形状とUSB Type-C形状のマグネットコネクタは、それぞれ直径が8mm。スマホやダブレットの充電ポートに取り付けたときは、3mmほど出っ張る。