インフルエンザの患者数が早いペースで急増 11の県で注意報レベル超えGIGAZINE(ギガジン)

インフルエンザの患者数が早いペースで急増 11の県で注意報レベル超え

ざっくり言うと

  • インフルエンザの患者数が例年より早いペースで増えていることが分かった
  • 11の県で、注意報レベルの1医療機関あたり10人の患者数を超えているという
  • 厚労省は、マスクや手洗いなど感染の予防を徹底してほしいと呼び掛けている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング