えびすタワー

株式会社ドン・キホーテは26日、2008年に機械トラブルで営業を停止した、「ドン・キホーテ道頓堀店」の大観覧車「えびすタワー」について、2018年1月19日にリニューアルオープンすると発表した。

観覧車は、2005年オープンの「ドン・キホーテ道頓堀店」のシンボルとして、建物の外壁に設置され、道頓堀やあべのハルカスはもちろん、晴れた日には明石海峡大橋まで見渡せる眺望で人気だった。しかし、2008年に発生した機械トラブル以来営業を停止。同社では、ユーザーからの「乗ってみたい」「動かして欲しい」との声に応える形で再営業開始を決定した。

その形状は楕円形で、シートは乗車後に水平に180度回転し、約15分かけて大阪の街を余すところなく見られる。

料金は通常パスが600円、予約制搭乗パスポートmajicaるパス1000円。

発表資料
URL:http://www.donki.com/updata/news/171226_ngKRQ.pdf?pre=nw
2017/12/26