イベントの様子(所属事務所提供)=(聯合ニュース)

写真拡大 (全5枚)

【ソウル聯合ニュース】韓国の俳優チャン・ヒョクが23日、日本・大阪のホテルでバースデー・アンド・クリスマスディナーパーティーを開催し、ファンとのひと時を過ごした。所属事務所によると、チャン・ヒョクは2008年以来、毎年日本のファンとのイベントを行ってきたという。

 今回のイベントで、チャン・ヒョクは出演中のドラマ「お金の花」(原題)のほか、今年注目されたドラマ「ボイス〜112の奇跡〜」や映画「ありふれた悪事」のエピソードを語り、簡単なシナリオに沿って演技も披露した。また、サンタクロースにふんしてファンの願いをかなえるコーナーも設けた。

 チャン・ヒョクは「ファンたちが長年私を見守ってくれているのだなと思えるため、つらくてもチャレンジを続けられるのだろう。力をくれて本当にありがとう」とあいさつし、イベントを締めくくった。