『孤独のグルメ 大晦日SP』にキムラ緑子、柄本明ら日本を代表する俳優陣が続々

写真拡大

松重豊主演で、2017年の大晦日に放送されるグルメドラマ『孤独のグルメ 大晦日スペシャル〜食べ納め!瀬戸内出張編〜』(テレビ東京系、22:00〜23:30)に、キムラ緑子、山村紅葉、竹原慎二、ダンカン、柄本明が出演することがわかった。

本作は、久住昌之作、谷口ジロー画で「週刊SPA!」にて不定期連載中の同名漫画が原作。輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎(松重)が営業先で見つけた食事処にふらりと立ち寄り、食べたいと思ったものを自由に食す、至福の時間を描いたグルメドキュメンタリードラマだ。2012年1月の深夜にひっそりと放送し、五郎の大胆な食べっぷりが話題に。シリーズを重ねるごとに注目を集め、これまで第6シリーズと続いている。

大晦日スペシャルでは、瀬戸内地方へ出張することになった五郎。そこで、地元飯からパワー飯までたくさんのグルメを堪能する。番組冒頭では、シリーズ開始以来初めての生中継を実施。原作の久住が登場し、漫画とドラマについて語る。

その中でキムラは、急に帰京しなければならなくなった五郎が、最後の広島市で入った店の女将役。柄本は、不思議な料理屋で五郎に絶品料理をふるまう大将役。ダンカンは、女将の店の常連客役。山村は、五郎がバスの中で出会う“うるさいおばちゃん”役を熱演。そして竹原は、何役でどこに出演するのかはオンエアを見てのお楽しみだという。