エキシビションで演技する坂本花織(撮影・長久保 豊)

写真拡大

 ◇フィギュアスケート メダリスト・オン・アイス(2017年12月25日 武蔵野の森総合スポーツプラザ)

 女子2位となり、激しい2枠目の争いを制した坂本花織(17=シスメックス)は昨夜にLINEで300件以上のメッセージが届いたそうで「ヤバイ、これ。まだうれしいという気持ちでいっぱいです」と笑顔を見せた。

 初の夢舞台へ向けて「選ばれたからには責任がある。しっかり自分の演技をしたい」と意気込みを語った。