フェデラーのペアに杉田が大坂と組んで挑む「ホップマンカップ」は30日5時半に試合開始

写真拡大

国別にチームを組み、男女混合(ミックス)ダブルスで勝敗を競う「ホップマンカップ」が開催間近になっている。同大会は、12月30日から2018年の1月6日に開催される予定で、杉田ペアとフェデラーペアが対戦する予定だ。

「ホップマンカップ」は、オーストラリアのパースで開催される大会で、参加チームは男女1名ずつ。全8チームが参加し、グループAとBの2つにわかれて総当戦を行い、その結果の1位同士が直接対戦して、勝敗を決める。チーム同士の各対戦は、男子シングルス、女子シングルス、ミックスダブルスをそれぞれ行い勝敗を決める。

今回、日本チームとして、杉田祐一(日本/三菱電機)と大坂なおみ(日本/日清食品)が出場を予定。グループBに入っている。

同グループには、ロジャー・フェデラー(スイス)とベリンダ・ベンチッチ(スイス)のスイスチームが入っており、強敵になりそうだ。ほかにも、ジャック・ソック(アメリカ)とココ・バンダウェイ(アメリカ)のアメリカチーム、アナスタシア・パブリチェンコワ(ロシア)とカレン・カチャノフ(ロシア)のロシアチームともそれぞれ対戦する予定だ。

グループAには、アンジェリック・ケルバー(ドイツ)とアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)のドイツチーム、ダビド・ゴファン(ベルギー)とエリーゼ・メルテンス(ベルギー)のベルギーチーム、ユージェニー・ブシャール(カナダ)とバセック・ポスピショル(カナダ)のカナダチームが出場予定。

また、グループA最後の1チームとしては、オーストラリアからはダリア・ガブリロワ(オーストラリア)とタナシ・コキナキス(オーストラリア)が出場を予定している。

(テニスデイリー編集部)

※写真は2017年の「ホップマンカップ」に出場したフェデラーとベンチッチ
(Photo by Paul Kane/Getty Images )