長女を15年以上にわたって監禁か「生活スペースはわずか1畳」

ざっくり言うと

  • 寝屋川市の死体遺棄事件で、長女は15年以上監禁状態に置かれていたという
  • 2畳ほどのプレハブ部屋に簡易トイレが設置され、生活スペースはわずか1畳
  • 水は部屋の外にあるタンクからチューブを延ばして飲めるようにしていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング