篠原涼子×高橋一生×石田ゆり子の座談会も収録! 『民衆の敵』Blu-ray&DVD、来年3月発売へ

写真拡大

 篠原涼子主演ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』のBlu-ray&DVDが2018年3月21日に発売されることが決定。あわせて、主演の篠原、高橋一生、石田ゆり子よりコメントが寄せられた。

 同ドラマは、本日12月25日の放送をもって最終回を迎えた市政エンタテインメントドラマ。平凡な生活を送っていた主婦・佐藤智子が、声なき市民と向き合いながら市政にはびこる悪や社会で起きている問題に新米女性市議として向き合っていく模様を描く。

 主人公・佐藤を篠原が演じるほか、高橋一生、古田新太、前田敦子、千葉雄大、斎藤司(トレンディエンジェル)、今田美桜 、余貴美子、大澄賢也、田中圭、石田ゆり子らがキャストに名を連ねた。

 発売が決定したBlu-ray&DVDの特典映像には、インタビュー映像のほか、キャスト陣による座談会も収録される予定だ。

■篠原涼子(佐藤智子役)コメント「◯◯、おかしくないですか?」と民衆の人達が思っていることを、代弁できているドラマで爽快感溢れるドラマになっています。皆さんもこの作品をみて勉強になったと思ってくれた方がいたら嬉しいなと思います。

■高橋一生(藤堂誠役)コメント社会の構図や市政にしてもそうなんですけど、自分の立ち位置だったりとか、このドラマは、自分はこの人なのではないかと感情移入をして何度もみれる作品になっていると思います。是非その辺も、放送では見逃してしまっていたところもしっかりと噛み噛みごっくんしていただいて、みていただければと思っています。

■石田ゆり子(平田和美役)コメント今回の役は今まで普段挑戦したことがない、政治の新聞記者の役ということで、珍しいタイプの役です。その辺も含めて楽しんでいただければと思います。 

(リアルサウンド編集部)