スパイスの王様と言われるシナモン、色々な症状に効果があると報告されています。さらに自然な甘みで体に優しいハチミツを一緒に摂取すると、その相乗効果であなたを体の内側から癒してくれます。聖なる夜にぴったりのドリンク。今夜ぜひ試してみてください。

シナモンの多様な効能をチェック

スパイスの王様という異名をもつシナモン、高血圧の予防・改善、ダイエット効果、美肌効果、糖尿病予防効果、アンチエイジング効果、免疫力アップ効果、冷え性の改善、など多数の機能性が報告されています。ビタミンB1、ビタミンB2、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、ナイアシン、など数々のビタミン類やミネラル分が豊富に含まれているのも嬉しいポイント。シナモンロールや京都名産の八つ橋に入っているこの独特の香りの身近にあるスパイスに、これほどの効果と栄養素があるなんて、知らない人も多いかもしれません。カフェチェーン店でもシナモンパウダーが常備されていますが、早速使ってみてはいかがでしょうか。

ハチミツもすごい!その優れた効能をチェック

ハチミツにはビタミンB1・B2・B6・ニコチン酸・パントテン酸・ビタミンC・ビタミンK、ミネラル分はカリウム、ナトリウム・カルシウム・マグネシウム・リン・亜鉛・鉄・銅・マンガンなど良質なビタミン類やミネラル分、酵素やアミノ酸が豊富に含まれていることが知られています。ハチミツは健康と美容面の両面に優れた効果を発揮します。体内で素早くエネルギー源としてはたらくので疲労回復には抜群の効果を発揮しますし、良質カリウムが塩分を排出して高血圧やむくみの予防にもなります。ヨーロッパでは第一次世界大戦中に兵士の傷の治療にも使われていたらしく、抗菌・殺菌作用にも大変優れていることが分かっているのです。

シナモン+ハチミツは最強とされる理由

さて、この優れた効果が認められているシナモンとハチミツを組み合わせたらどうなるのでしょうか。いくつか事例をあげてみましょう。

◎コペンハーゲン大学における研究で、関節炎患者200人に蜂蜜+シナモンを朝食前に与えると1週間で73人の痛みが大幅に改善され、1か月以内に200人全員の痛みがなくなったという報告されています。

◎アメリカとカナダで老人ホームの患者に食事と一緒に摂取させることで心臓発作の数を減らし、動脈・静脈を再生させることにも成功したことが報告されています。

◎ハチミツとシナモンの組み合わせを研究しているミルトン博士は、毎日、蜂蜜大さじ1/2杯を溶かしたコップ1杯の水にシナモンパウダーを加えて飲むと活力が1週間以内に回復すると報告しているようです。

その他にも、インフルエンザ予防、脂肪燃焼、ダイエット、アンチエイジング、吹き出物、難聴、扁桃腺炎、などにも良いことが多数報告されているのです。

ちなみにシナモンは「セイロンシナモン」、ハチミツは非加熱の「ローハチミツ(生ハチミツ)」を選んだ方がいいことがわかっています。毎日のドリンク。コーヒーや紅茶も良いですが、ハチミツ+シナモンドリンクも美味しくてヘルシーできっとやみつきになるはずです!


writer:Masami